”僕だからこそ”言える内容をシェアしていきます。

少しでも皆様のお役に立つことが出来れば幸いです。ようこそ僕のブログへ  

デザイン変更中です

【アジア人】日本男児がアメリカでモテる方法とは?

 

彼女ほしい!!!

 

 

そう思う人も多いでしょう。

特に外国の方とお付き合いしてみたいという憧れは、誰しもが思うことかもしれません。

 

 

ですが、日本人ではない人たちとどう接して良いかわからない。

当然です。彼らは日本人ではないですから。

 

 

まずは、彼らの恋愛に対する価値観などを知るところから。

そうでないとただの自己満足でしかないですからね。

 

 

今日の記事は ”日本男児がアメリカでモテる方法” です!!

 

 

 

 

日本男児の印象って?

早速ですが、そもそも日本男児ってアメリカ人女性にどう思われているんでしょうか?

某留学系Youtuberが「アジア人男性はアメリカで恋愛対象に入らない」みたいなデタラメ言ってましたけど、マジでやめてほしいですね。それは大嘘です。

 

 

先に答えを言っておくと、モテるかモテないかは置いておいて

 

 

「日本人も含めアジア人が好きなアメリカ人女性はかなりの数いる」ということです。

 

 

アニメやK-POPのおかげで今の時代は30、40年前に比べてアジア文化が世界に浸透してるのでアジア人男性と白人女性のカップルなんてゴロゴロいますね。

 

 

なのでもう一度言いますが

「アジア人男性が全く恋愛対象に入らない」は大嘘

 

なので信じなくて大丈夫。

 

 実際にどうやって彼女ができた?

じゃあ実際に僕がどうやってアメリカ人の彼女を作ったのか?という話題に移りますが

 

 

僕がシアトルにいた頃にできたノルウェー系アメリカ人の彼女は友人の紹介でした。まぁ共通の友人がいたので、その友人を通してよく遊んだりして仲良くなったのがきっかけでした。

 

 

つい最近別れたスウェーデン系アメリカ人の彼女は、同じ大学に通っていて同じクラスを通して知り合いました。(別れた理由に関しては記事にしてますので、そちらをご参照くださいw)

 

 

そこでアメリカ人の彼女を作るノウハウなんですけど、早速アメリカでモテたいなら絶対に実践ほしいことを紹介していきたいと思います。

 

 モテるためには

筋トレ ➡︎ これは仕方ないけれど、アジア人は遺伝的に身長が低くヒョロい。シンプルにアメリカ人女性に体負けしそうな時もある。ジムに通いまくって飯食って体を大きくしよう。

 

 

英語力 ➡︎ はい、まぁこれは当たり前ですよね。基本というか標準以上の英語力がないと彼女なんてできるわけがないです。

”付き合ってるのに、何を言ってるのかわからない。メールの文面が日本語英語すぎて堅苦しい。愛情表現の仕方もわかっていない”

これだとやはり厳しいですねぇ。ある程度の英語力は必要になりますけど、日常会話ができる程度の英語力があるなら大丈夫だと思われます。まぁ英語力の上げ方についてはまた後日にでも記事にしますね。

 

 

服装 ➡︎ これはよく考えれば当たり前なんだけど、アメリカと日本のファッションセンスは全く違う。アメリカ人男性のファッションを観察してみると、無地のシャツにジーパン。靴は履きやすいスニーカー。

一方で日本の大学生のファッションは常にブランド物を意識、財布はルイヴィトンとかね。これダメですね。アメリカでそんなファッションしてたらドン引きされます。具体例を挙げると、ユニクロとか無印が最強です。

 

 

積極性・笑顔 ➡︎ まぁこれが正直一番大事だと思うんですけど、アメリカだけに限らず世界で言えることだと思ったので最後に回しました。

 

 

「あの子と友達になりたい。」じゃあ、声かけましょうw

「あの子と一緒に勉強したい。」じゃあ、横の席に座りましょうw

「割と会話が弾んでるかも?」じゃあ、自分からデートに誘いましょうw

 

 

まぁ本当にとりあえず積極的になれっていう話なんですけど、やっぱり最初は難しいですよね?恥ずかしがり屋の人もいると思うし、それは別に全然いいんですけど、ちょっとずつでいいので練習はしてほしいですね。

 

 

例えば、バス停でバスを待っているときに、たまたま横にいるおっさんに「最近調子どう?」とか聞いて会話を始めたり。

 

 

スタバで列に並んでる時に、前にいる女の子の服を見て「その服似合ってるね。」とか言ってあげたり。

 

 

こういう小さいことの積み重ねが本番で役に立ってきます。

 

 

最後に

①アジア人(日本人)でもアメリカでは全然恋愛対象に入る。デマは鵜呑みにしなくていい。

②英語力を底上げする。最低でも日常会話ができる程度の英語力は欲しい。 

③自分を磨きに磨きまくって自信をつける

➡︎ 筋トレやファッションの工夫で解決。

④小さいことからコツコツと。人間と英語で話す練習を日頃から行う。積み重ねが大事。

 

まぁ以上の4点ですね。正直、自分に自信を持って自分を信じて積極的にリードできたら大丈夫だと思います。

 

また何か質問や改善点などがあった際にはコメントよろしくお願いします。では!ばいちゃ!

f:id:kanta-ryugaku:20190205083800j:plain

 

 

 

 

 

プロフィール
id:kanta-ryugaku

KANTA

A

Kanta In CA/the U.S.をフォローする