”僕だからこそ”言える内容をシェアしていきます。

少しでも皆様のお役に立つことが出来れば幸いです。ようこそ僕のブログへ  

デザイン変更中です

【メール英語】教科書には載ってない?メールで使われる略語を紹介!

 

なんだこの略語は!? 

 

 

アメリカに渡って3年目に入りました。

 

 

おかげさまで、国籍問わずたくさんの友人に恵まれ、楽しく毎日を過ごしています。

 

 

現地の人間と連絡を取り合ってると、

 

 

「おい・・略すなよ・・・わからないだろ・・・笑」

 

 

と思うことが、過去にはたっくさんありました。

 

 

というのも、これは主に僕と同世代の人間に多いような気がしますが、メール上で英語を略して使われることがあるんですよね。

 

 

日本語で例えるなら、

 

 

「了解」を「り」とか使ったりしますよね。

 

 

英語もそれと同じなのです。

 

 

ということで、今回の記事では現地の学生がメールで使う略語というものをまとめていきたいな、と思います。

 

f:id:kanta-ryugaku:20190427114552j:plain

 

 

 

メールで略される英語まとめ

この記事で紹介する略語のまとめは、以前にツイッターでも紹介したことがあるんですが、ツイートは流れてしまうのに対して、ブログは一生残って、いつでも確認できるので、ブログでも紹介することにしました :)

 

rn = right now

 

wyd = what are you doing

 

wya = where are you at

 

ty = thank you

 

np = no problem

 

tho = though

 

BYOB = bring your own beer (酒持ってきて)

 

IJWTGFH = I Just Want To Get Fucking High (薬でイカれたい)

 

sc = Snapchat

 

ig = Instagram

 

lmk = let me know (教えて)

 

fr = for real (マジで)

 

forsho = for sure (了解了解)

 

hmu = hit me up (遊びに誘って)

 

qt = cutie (イケメン or 可愛い子)

 

stfu = shut the fuck up (黙っとけクソ)

 

btw = by the way (てかさ)

 

omw = on my way (今向かってるところ)

 

brb = be right back (すぐ戻るわ)

 

asap = as soon as possible (できるだけ早めに)

 

TGIF = Thank God It’s Friday (金曜日最高)

 

YOLO = You Only Live Once (人生楽しもうぜ)

 

最後に

他にも探し出すと、もっと出てくるかもしれませんが、今回の記事で紹介した略語さえ覚えておけば、現地の学生とメール上での会話に困ることはないかな、と思います。

 

「なんだこの英語」ってなった時は、この記事に戻って復習してみてくださいw

 

では、今回の記事はこの辺りで。また明日の記事で会いましょう!

 

f:id:kanta-ryugaku:20190318054918j:plain



 

プロフィール
id:kanta-ryugaku

KANTA

A

Kanta In CA/the U.S.をフォローする