”僕だからこそ”言える内容をシェアしていきます。

少しでも皆様のお役に立つことが出来れば幸いです。ようこそ僕のブログへ  

デザイン変更中です

【Twitter】僕がたったの2ヶ月でTwitterのフォロワー2万人突破した方法

f:id:kanta-ryugaku:20190412023013j:plain
皆さんこんにちは、カンタです。

 

まずはじめに「こいつ誰だよ」って思う方もいらっしゃるかと思うので

自己紹介しようと思います。

1998年生まれ、今年で21歳です。

ごく普通のどこにでもある高校を卒業し、単身で渡米しました。

ちょうど3日前にアメリカに来て2年が経ちました。

好きな食べ物は...

 

とか言ってたらキリがないのでこの辺りにしておきます。

1月下旬時点でのフォロワーはおそらく50人に満たない程度。

このアカウントは読売ジャイアンツの情報収集用として利用していました。

なのでフォローは全部プロ野球関係、つぶやきは一切無し。

そんな僕がこのアカウントを本格的に扱い始めたのは、2019年1月下旬ごろだったと思います。

なので、やはり約2ヶ月前ですね。

ちょうどその時、いきなり彼女にフラれてしまい、完全にブルーな生活が始まろうとしてたわけですが、人間って良い意味で多忙になればなるほど、病んだり、他人のことを批判したりしなくなるので、病み期に突入する前に、さっさとスケジュールを詰めまくって無理やり多忙な生活を手に入れようとしたわけです。

 

そこで、何か新しいこと、今までにやったことがないことに挑戦する必要があった。

 

その一つが "ブログ" だったわけなんですが、実績も何もない僕がブログ1本で勝負しても勝てるわけがないと考え、留学生活も異常に忙しいこともあり、ツイッターとリンクさせることにしたわけです。

 "ツイッター x ブログ" の形ですね。

なぜこの相性がいいのか、というとツイッターを攻略することで自分のプロフにリンクさせてあるブログへのPV (集客) を増やすことができるからです。

ということで、1月下旬、本気でツイッターに取り組むようになりました。

 

本文に入る前に、わかりやすくフォロワー推移を書いておくと

1月下旬: 50人

2月上旬:100人

2月下旬:5000人

3月上旬:10000人

3月中旬:15000人

4月上旬 (現在):21600人

だいたいこんな感じですね。

我ながら、このスピードには驚いていますが、何も考えずに淡々とツイッターをしていたわけではなく、いくつかのポイントをしっかり意識しながら立ち回っていたので、今回の記事では10個のポイントに分けてしっかり抑えていこうと思います。

では、さっそく本題に入っていきましょう。

 

まずは知られることが大事

ツイッターでフォロワーを増やす上で一番大事なこと、それは自分の存在を知ってもらうことです。

 

どんな名言や有益なコンテンツを発信していても、誰も自分のことを知っていなかったら、当たり前ですが、反応はゼロなわけです。

 

バズりそうな面白いツイートをしているのに、見ている人がいないからバズらないって本当にもったいないですよね。

 

そこでポイントになってくるのが、"コンテンツの差別化" です。

 

例えば、僕の場合だと "英語学習" "留学生" "アメリカ生活" というジャンルで差別化が可能。

 

差別化ができたら、そのコンテンツに興味のある人が集まってくる。

 

興味のある人が集まってくるということは、自分が差別化したジャンルに合わせたツイートを呟くと、共感を得られ、拡散されていく。

 

拡散されていくと、あとは自分の名前が広まっていくわけですから、どんどんフォロワーは増えていきますよね。

 

当たり前のことを言っているようですが、これできてない人意外と多いんですよね。

 

例えば、仮に僕のアカウントに "美容系" のコンテンツも含まれているとしたら、ここまでフォロワーは増えてるわけがないです。

 

なぜかというと "美容系" のコンテンツを楽しみにしてる方は "英語系" なんて全く興味がないわけで、その方達にとっては無益なんですよね。

 

無益な呟きが増えていくとフォロワーは減ります。必然です。

 

逆も然りで、"留学系" のコンテンツを楽しみにしてる方は美容の情報なんて必要ないわけです。

”欲張りにならず、自分が一番特化できるコンテンツに差別化する"

ということですね。このコンテンツはなんでもいいのであなたが極めれるものを選んでください。

そしてもう一つ、大事になってくるのは

インフルエンサーを上手く利用する ということです。

どういうことかというと、インフルエンサーの方ってゴリゴリにツイートしまくってますよね。

その彼ら彼女らのツイートで「確かに!」と共感するものを見つけて引用リツイートで自分の意見を言いましょう。それだけです。

インフルエンサーの方って通知多分結構やばいんですけど、引用リツイートは基本見てると思うんですよね。

僕も3日間で5000いいね超えるツイートが5つぐらいあったことあるんですけど、引用リツイートは目に入っていました。

「あ、この人の引用シェアしたいな」って思ったらリツイートしてました。

このインフルエンサーに「リツイートされる」というのが本当に大事です。やりまくるとあれなので、ペース配分をしっかり見極めて、たまに本気で引用するというのが良いかと思います。

p.s. 僕のツイッターをフォローしてくれてる人が仮に僕のツイートを引用した場合、今でも基本リツイートしています。

ちなみに僕のツイッターの月間インプレッションはこんな感じです。

f:id:kanta-ryugaku:20190412022050j:plain

40700000インプ持ってる僕にリツイートされる可能性があるのはフォロワーさんだけなので、特権みたいになってますね(笑)

余談はさておき、どんどん他のポイントも深堀していきますね!

フォロワーを愛せ。

実はこれが一番大事です。

ツイッターってただの遊びじゃないんですよね。

ツイッターは商売業と同じです。

あなたのツイートを見てくれてる人がいて初めて成り立つものですよね。

どれだけ良いこと言ってても誰からも反応がなかったら何も面白くないはずです。

ツイッターはフォロワーさんがいるおかげで楽しいのです。(もちろん情報収集だけのためにツイッターを利用してる方は別)

なので僕は日頃お世話になってる感謝の意を込めて、できるだけフォロワーさんとは絡むようにしています。時間に余裕がなくても、バズってて通知が止まらない時も、その相手がフォロワーさんならできるだけ返信しています。どうしても返信する余裕がないときでも、いいねは絶対忘れないようにしています。ここまで来たのもフォロワーさんのおかげですからね。

なので、感謝の気持ち・初心を忘れず、決して驕ることなく、フォロワーさんを大切にすることは本当に大事なことだと思っております。

ツイッターは日記じゃない

コンテンツを差別化した上で、次に大事になるのは、もちろん発信するツイートの内容とその方法です。

発信を続けていく上で大事になるのは、主観的ではなく、客観的に見て呟けているか、あなたがフォロワーの立場なら、いいねしたくなる呟きができているか、これは大前提としてしっかり抑えていただきたいポイントですね。

なので、当たり前ですが、ネガティブな内容や理不尽に他者を批判するようなことは一切あってはなりません。

「今日月曜日か・・・だるいなぁ・・・」

とか絶対言う必要ないんですよね。

裏垢勝手に作って一人でつぶやいてた方がマシです。基本的に人間ってネガティブな人を避ける傾向があるので、そのような無意味なつぶやきは避けるべきです。

あなたのフォロワーは、あなたが①のステップで差別化したコンテンツを楽しみに集まってきてるので、無益なネガティブツイートやあなたの自己満日記を見ると、無意識に裏切られた気分になったり、単純に飽きられるので、すぐにフォローが外されてしまうわけです。

ツイッターを極めたい人がネガティブなツイートを発信してしまうことをプロ野球に例えると、ジャイアンツのショート・坂本勇人が内野フライをポロっと落とすイメージです。このミスがどれだけもったいないことなのかは、素人でも分かるかと思います。

ツイッターを極めたい人はアマチュアではなくプロであるべきだと思っているので、そのような凡ミスでフォロワー数を減らすのは避けていきましょう。

批判系ツイートに関しては、道理にかなっている、もしくは自分のキャラに合っているなら良いかと思います。

例えば、強姦事件の一連の流れや日本人女性を馬鹿にしているドイツのCMとかそうですよね。

客観的に誰が見てもおかしくないテーマなら意見を述べても何の問題もないです。

批判キャラで差別化しているなら、なお良し。

大御所Youtuberのシバターさんなんて良い例ですよね。

ツイート内容・発信方法

では、続いて "ツイートの書き方・発信の仕方" の話なんですが、これにもいくつか意識していただきたいポイントがあります。

絵文字・顔文字は極力使わなくていい

改行を有効活用する

まとめ系ツイートは読まれやすい

タグなんてつける意味がない

普段のツイートスタイルは固定させてはいけない

時にはユーモアも大事

の6本ですね。

まず "絵文字・顔文字は極力使わなくていい" ということですが、これは割と我流なので賛否両論もあるかと思うのですが、僕は2ヶ月でフォロワー2万人突破していった過程で、基本絵文字や顔文字は使ってきませんでした。

その理由は "絵文字・顔文字はバズらせる力を弱める" からです。

絵文字・顔文字というのは文字以上にインパクトが強く、うまく発信内容を伝えることができないんですよね。

例えば、めっちゃいいこと言ってるのに、最後の最後で不必要な絵文字・顔文字を入れると、その呟きの響きが弱まるんですよ。

人間って無意識にインパクトのあるものに惹かれるので、発信内容が入りにくくなる。

「地球は青かった。」

「地球は青かった( ・∇・)」

どっちの見栄え(この表現が合ってるのかは不明w)がいいですか?

説明する必要はないかと思いますが、圧倒的に前者ですよね。

仮に僕なら前者をRTしたくなります。後者は無駄な印象が混ぜられてるので、いいね押すぐらいで止まります。

が、難しいことに、逆にバランスを取るのも大事で

「おはよう。」

「おはよう( ・∇・)」

というツイートなら圧倒的に後者の方が見栄えいいですよね。

"気合を込めたツイートとどうでもいいツイートの判別化"

これが呟く内容を意識していく上で、最も大事なことになってくるかと思います。

次に "改行を有効活用する" ということです。

ツイッターを極めたいなら、フォロワーさんを思いやることが大前提として大事です。改行って客観的に見て読みやすいツイートにするために行うものなんですよね。

この今書いてるnoteもそうなんですけど、改行ゼロだったら読む気失せますよね...

それはツイッターも同じで、改行をうまく利用することで、相手に読んでもらえる可能性も増えるというわけですね。

これは簡単で誰でもできると思いますので、ぜひ今日からどうぞ!

次に "まとめ系ツイートは読まれやすい" ということですが、これはよくインフルエンサーの方も仰っていますよね。

この噂は本当です。

まとめ系ツイート、単純に読みやすく、面白いのでRTされやすいです。

例えば、僕のツイートの例を出すなら

そこまで大きくバズったわけではないですが、1477RT/4352いいねをいただきました。

仮にこのツイートが

「アメリカでは、高速道路が基本無料だったり、追越車線は右ではなく左だったりするんですよね。また、サンキューハザードはレースの合図にもなるので気をつけないとトラブルになるかもです。」

みたいなツイートしてもバズるわけがないんですよね。

というのも、まとめツイートというのは箇条書きでしっかりまとまってるので相手が思考を使って内容を読み取る必要がないわけで、受動的に頭に入ってくるんですよ。

全く同じ内容だろうがタラタラと文を書きまくってしまうと、相手に負担がかかるので、まず読んでもらえない可能性があるんですよね。当たり前ですが、読まれないと、RTはされないわけです。

なので、バズりたいならまとめツイート・箇条書きツイートを有効活用するのが良いかと思います。

次に "タグなんてつける意味がない" という事ですが

全く意味ないです。むしろ不快に思う方もいますね。

#フォロバ #ブロガーさんと繋がりたい #写真好きと繋がりたい

はい、必要ないですね。。。

タグをつけると肝心なあなたのツイートのインパクトが弱まります。これはツイートだけでなく、自己紹介文でも言えます。

普段からタグをつけてしまってる方、ここできっぱりやめたほうがいいですね。

タグをつけるのはインスタだけでいいです。

次に "普段のツイートスタイルは固定させてはいけない" ということですが

わかりやすい例をあげますね。

例えば、毎度毎度ツイートが長文の人。140字しっかり使ってる人。

これはやめたほうがいい。

序盤でも書きましたが、フォロワーを増やしたいなら客観的視点を持って呟いていく必要がある。

毎度毎度140字しっかり使ったツイートしていたら、見てる方は疲れますよね。どれだけ良い内容のツイートをしていても、長文を書きまくるスタイルを貫いてしまうと、せいぜい読んでもらえても10ツイート中2ツイートとかです。

「この人いつも長文で何か語ってるな・・・」って思わせてしまった時にはもうフォロー外されてるかもですね。

これは芸能人とか有名人だとまた話は別ですが、僕らは素人ですからね。スタイルを固定させて、相手を飽きさせないように、疲れさせないようにすることが本当に大事。フォロワーさんを思いやること!

最後ですが "時にはユーモアも大事ということですね。

さっきも書きましたけど、フォロワーさんを飽きさせたらお終いなんですよね。どれだけ賢い方でも常に難しいことを呟きまくってたら見てる方は疲れると思うんですよ。そんな時に、たまに面白いネタツイみたいなを呟くと良いです。嘘はダメですけど、ちょっと大げさに表現するのとかはアリです。

例えば、僕の場合それは "ナンパ英語" とか "海外かぶれ" 系のツイートです。

ナンパ英語とか自分で書いてるだけでも寒いし痛いんですよ。

でもそれを面白がってくれるフォロワーさんが一人でもいる。

だからやるわけです。

海外かぶれ系のツイートもそうですよね。

あれ自分を馬鹿にして笑いを取ってるんですよ。

まぁ海外かぶれは実際最強なので馬鹿にしてるわけじゃないんですけど、その話はここでは置いておきます(笑)

時間をかける

これは何事でもそうなんですが、時間をかけることも大事です。

何かを極めたいなら何かを犠牲にする必要がある。

僕はこの2ヶ月間で結構ツイッター極めてきたつもりです。

友人と遊んだのは4回だけ。

毎日一人でご飯食べてました。一人でスタバで作業してました。

留学って本当に忙しいので

留学生活・筋トレ・ツイッター・ブログで普通に私生活埋まるんですよね。

が、何かを極めたいならそれぐらいの覚悟は必要だということです。

時間は自分で作るものである!

企画系は極力控えたほうがいい

たまに「RTしてくれたら〜〜〜します!」みたいな人いますよね。

本当にたまにやるなら全然いいと思うんですけど、なんか定期的にやってる人もいますよね。

あれって結局自分のことしか考えてないんですよ。

「拡散してほしい」っていう自己中心的な考えなのでフォロワーを全く思いやれていない。あれは客観的に見ていて不快に思う方もいると思います。

僕も5000人突破した時に感謝の意を込めてプレゼント企画しましたけど

今までフォローしてくださった方にだけ行うために鍵垢にして応募方法はいいねだけにしてました。「RT」とか本当にしょうもないので辞めるべきです。たまにはいいですが、定期的にしているのは本当にオススメできないですね。加えてその企画で増えたフォロワーは一瞬で消えます。断言しておきます。

フォロー数は二桁でOK。三桁も必要ない。

これには賛否両論あると思うので、どっちでもいいです。

あなたに任せます。

僕の今のフォロワー数は21680人。

対してフォロー数は87人。

これにどういう意味(メリット)があるのか。

僕は2つのメリットがあると思っていて

一つは、あなたにブランド力が付くということです。

例えばですけど、仮に僕がフォローしてる数が21680人だったらどうでしょうか?相互フォローしまくってる人にしか見えないですよね。

相互フォローでフォロワーを増やすことって誰でもできるんですよね。

#フォロバ100% とか言ってたら人は集まってきますよ、自然に。

が、厳しいこと言いますがそれは正直意味がない。

だってそれは自分だけのコンテンツ・力で集めたわけじゃないから。

相互フォローという力に頼って集めた結果だから、あなた自体は特に何もしてないんですよね。そうなってしまうと、相互フォロー以外で外野からフォローが飛んできにくくなります。で、また相互フォローの企画とかに頼り始める。悪循環ですね。

二つ目のメリットですが、シンプルにタイムラインがうるさくならないってことですね。ツイッターは情報収集にも優れてるアプリなので、タイムラインに無駄な情報が入ってくると厄介なんですよね。芸能人のエンタメのRTとか誰かの日記みたいなツイート、あなたに必要ですか?

必要ならそのためのアカウントを作るべきです。

ツイッターを極めたいアカウントにそのような情報は必要ないです。

なので僕は個人的な情報収集アカウントを別に持っています。

「ミュートすればいいじゃん」って仰る方もいると思うんですけど

ミュートするならフォローしてる意味ないのでフォロー外しましょう。

多くても99人で十分ですね。そもそも何百人・何千人もフォローしてる方に聞きたいんですが、全員と絡んでるんですか?

普段ツイートしたらリプ・いいねが来るのかというと微妙ですよね。

そもそもインしてるのかさえ怪しい人もいると思うんですよ。そういう人はどんどんアンフォローしてOK!

これはリアルでもそうだと思っており、うわべの友人との関係には何の意味もないと思っています。

「親友」と呼べる人間が数人居たら十分だと思うんですよね。

名前・アイコン・プロフを本気で作る

次に、このポイントは基本中の基本になるんですけど、割とできてない人は多いような気もします。

僕が思う悪いアイコンの例を挙げると

Bad Example

アニメアイコン

動物

一体何なのかよく分からないアイコン

PCのデスクトップに設定するような情景画像

このあたりを設定している方は、今すぐに変えていただきたいです。

フォローまでの過程って

ツイートを見る➡︎プロフィールをクリックする➡︎自己紹介文を読む

の流れなんですけど、どれだけツイートがバズってもアイコンが悪かったら自分のページまで飛んでもらえないのでフォローされるわけがないんですよね。

そこで僕がオススメするアイコンというのは

Good Example

自分が見やすく映っている写真

自撮り

イケメンの俳優や美人モデル

キャラ化してるならそのキャラ

ですかね。これはフォロワー多い人に共有していることなので間違いないかと思います。

ちなみに名前ですが、名前はもうシンプルでいいです。

つらつらと書く必要はなく、自分が差別化したコンテンツに伴った名前を設定しましょう。長すぎると全部表示されないので、本当にシンプルに短くすることが大事ですね。

僕の場合だと "留学" "アメリカ" が差別化されているコンテンツなので

「カンタ 🇺🇸 In California」と設定しています。

この名前を見るだけで、僕がどのようなコンテンツなのか大体想像できますよね。なので、そのコンテンツに興味のある人はプロフィールに飛んでくれるわけです。

あなたがブロガーなら

「xxx@月間10万PV達成」とか。

あなたが社長なら

「xxx@年商〜〜円突破」とかそういう感じです。

次に自己紹介文ですが、これ全員にぜひ真似していただきたいのですが

一行目に「フォローするかはあなた次第。でも僕は(私は)〜〜〜」

って書いて欲しいんですよね。

これ心理的なお話になるんですけど、人間って何か託されたとき、どうしても相手が頼んでることをやりたくなるんですよね。この場合、僕は「フォローして」とは頼んでないですけど、相手に託していますよね。託された相手は無意識のうちに「あ、フォローしたほうがいいのかな」ってなるんですよ。これは心理的なお話です。

次に「〜〜〜」の部分はあなたが最も強みだと思っていることなら何でもOKです。

人間は面倒臭がり屋なので、あなたの自己紹介文なんてほとんど読んでないです。が、一行目は嫌でも目に入るので、ここに自分の強みを持ってきた方がいいというわけです。

ヘッダーやアイコン作成に長ける人を見つけて依頼する

ということなんですが、ツイッターにはアイコンやヘッダーを作成している方が一定数いますよね。で、彼ら彼女らは実力もすごい。

素人では到底できないようなクオリティを遥かに越えてくる方が何人もいますよね。そのような方にアイコンやヘッダーを作成してもらうのです。

お金を払うか払わないかは個人で交渉してもらえれると良いかと思うんですが、仮に有料でもその方のタッチが好きならお金を払ってでも依頼するべきです。

ちなみに僕の場合、とあるフォロワーさんにヘッダーを描いてもらいました。

こんな感じです。色合いもそうですが、僕が差別化したコンテンツにしっかり合っていますよね。ヘッダーを上手く利用するとあなたのコンテンツをわかりやすく宣伝することも可能なので、有効活用してください。

誰かのスポンサーになるのもいいよ!

これは僕はしたことないんですけど、

「どうやってもフォロワーが増えない」という方は誰かのスポンサーになるのもいいかもですね。

スポンサーというのは、誰かに一定のお金を払って、その人の自己紹介文にあなたのタグを加えてもらったり、あなたのツイートをRTしてもらったり、とかそんな感じですね^^

ツイッターを極める話もそうですけど何でも自己投資はケチらないほうがいいです。たまに何でも無料で手に入れることができると勘違いしてる人もいるんですけど、何かしてもらうならその対価を払う必要があるということは覚えておいたほうがいいと思います。

僕自身も毎月スポンサー様を募集してるので興味ある方はまたDMくださいね!

では、最後になりましたが、この記事のポイントをまとめたいと思います。

①知られることが大事。

<②フォロワーを愛せ。

③ツイッターは日記じゃない。

④ツイート内容・発信方法。

⑤時間をかける。

⑥企画系は極力控えたほうがいい。

⑦フォロー数は二桁でOK。三桁も必要ない。

⑧名前・アイコン・プロフを本気で作る。

⑨ヘッダーやアイコン作成に長ける人を見つけて依頼する。

⑩誰かのスポンサーになるのもいいよ!

の以上10個のポイントですね。

ここまで長々と読んでいただき、本当にありがとうございました。

最後にはなりましたが、いつも僕のツイッターをフォローして、ツイートを読んでくださっている方々、本当にありがとうございます。

まだまだ未熟な若僧ですが、これからも何卒よろしくお願い致します。

                                                                                                                 -カンタ

プロフィール
id:kanta-ryugaku

KANTA

A

Kanta In CA/the U.S.をフォローする