”僕だからこそ”言える内容をシェアしていきます。

少しでも皆様のお役に立つことが出来れば幸いです。ようこそ僕のブログへ  

【アメリカ英語】ネイティブが日常で頻繁に使う英語表現!

皆さんこんにちは、カンタです。

 

 

いつも僕のブログを読んでいただき、ありがとうございます。

 

 

そしてこれからもよろしくお願い致します。

 

 

今回の記事は例文を交えた英語学習系です。アメリカ留学してる立場からになるので、アメリカ英語感満載なところはあるかもしれませんが、少しでも参考になると嬉しいです。

 

f:id:kanta-ryugaku:20190507153849j:plain

 

 

ネイティブ英語まとめ!

Might as well (私もそうしたほうがいいかも)

 

Alright I think I’m going to bed
そろそろ寝よかな。

 

Yeah might as well. It’s pretty late
そやね。もうなかなか遅いしね。

 

That's sick (イケてる)

 

Where are you from?
どこから来たん?

 

From Osaka
大阪やで

 

Osaka? Where is it?
大阪ってどこや

 

Oh it’s in Japan dude
日本やで

 

No wayyyy! That’s sick!
マジで!イイね!

 

Fair enough (まぁいいよ。わかった。)

 

She is not my best friend anymore
あいつはもう俺の親友じゃない。

 

Don’t say that. Please talk to her
そんなこと言わずに、話してあげなよ。

 

Okay.. fair enough
まぁ…分かったよ

 

Way to go (さすがやな)

 

Dude I passed my math exam!!
数学のテスト受かった!

 

Damnnn! Way to go my dude!
さすがやな!!!

 

Keep it up (頑張れ)

 

Bruh... I’ve been studying since 9 today. FML lol (fuck my life)
今日9時からずっと勉強してるわ。死にてぇw

 

Hahah it’s okay. Keep it up!
大丈夫やw 頑張って!

 

Sounds like a good plan to me (いいね。楽しみ。)

 

Wanna kick in tomorrow? 
明日遊ぼうや。

 

Sure. What time?
いいよ。何時?

 

How about 2ish? 
2時ごろは?

 

Sounds like a good plan to me! 
おっけー!楽しみ!

※kick in
※hang out
※link up

の3つは「遊ぶ」のフレーズです。

 

ここで紹介したものは、僕自身も本当によく使っているので、日常生活ではとっても役にたつかと思われます。

 

では、今回の記事はこの辺りで。また明日の記事で会いましょう。

 

ピースアウト!