”僕だからこそ”言える内容をシェアしていきます。

少しでも皆様のお役に立つことが出来れば幸いです。ようこそ僕のブログへ  

デザイン変更中です

【留学生】結局ホームステイとシェアハウスってどっちがいいの?

 

 あなたのホームステイの方はどんなひとでしたか?

 

アタリ?ハズレ?

言い方は悪いかもしれませんが、よくこのような表現を耳にします。

 

 

毎日ツイッターで活動していて、

 

「ホームステイとシェアハウスってどっちがの方がオススメですか?」

 

 

 

といった質問をよくいただくんですよね。

 

 

「人次第なのでわかりません」

 

と言うのは、その通りかもしれないけど、あまりにも冷たい回答だと思うので、今回はホームステイ経験3回、シェアハウス経験2回ある僕が、それぞれのメリットではなく、デメリットを紹介しようかな、と思います。

 

 

メリットよりも、デメリットを紹介すると、より参考になるのかなと思います!

 

 

では早速本文に入っていきましょう!

 

f:id:kanta-ryugaku:20190416062319j:plain

 

 

 

ホームステイのデメリット

アメリカに来て2年が経ちましたが、ホームステイは過去に3回の経験があります。

 

 

僕は本当に出会いに恵まれており、どれも全て暖かい家庭で、今でも連絡を取り合うぐらいの関係を築いてるのですが

 

 

そんな家庭と過ごしていても「あぁ〜・・・」と思うことはあったんですよね。

 

 

今振り返ってみると、そう思ってしまった原因は大きく分けて2つあるのかな、と思います。

 

 

・束縛される可能性がある

 

・適度な距離を保つ必要がある

 

の2点ですね。

 

 

 

まずは「束縛される可能性がある」ということですが

 

 

ホストファミリーというのは、あなたの命を預かってるわけなので、責任感というものが伴いますよね。

 

 

あなたの身に何かあったら、大変なことになるわけです。

 

 

「ホストファミリー」というぐらいですから、現地ではあなたも家族なわけです。

 

 

そうなるとやはり、厳しい門限があったり、時事連絡を欠かしてはいけなくなったり、と色々縛られてしまうわけですよね。

 

 

今日何時に帰るから〜

 

とか

 

今日はクリストフの家で遊ぶから〜

 

 

といった連絡を入れないと不安に思ってしまうホストファミリーも多いかとは思うんですよね。

 

 

僕も逆の立場なら、やっぱりそうなってしまうかな、と思うので、これは仕方ないのかなと思います。

 

 

次に「適度な距離を保つ必要がある」ということですが、これもすごく大事なことなんですよね。

 

 

というのも、ホストファミリーには大体ご飯が用意されてるわけですが、毎日毎日家で食べるというのも嫌ですよね。友人と外食にも行きたくなるわけです。

 

 

でも・・・

 

 

外食に行きすぎたり、友人の家で遊びすぎたりすると、ファミリーとの距離ができ始めるわけですよね。

 

 

もちろん、

 

「お金さえ払ってくれるのなら、なんでもいい」

 

といったファミリーはまた別の話ですが、そのような家庭はやっぱり多くないと思うんですよね。

 

 

僕の失敗談をあげますね。

 

 

シアトルで留学していた時代にお世話になった家庭で、ちょっとストレスが溜まっていた時期がありまして、友人とほぼ毎日外食していたんですよね。

 

 

そして、5日ぶりにホストファミリーの家でご飯を食べると

 

"Hi Mr. stranger! How you been?" 

(あ、見知らぬ人だ。元気?笑)

 

 

なんて皮肉を言われたことがあるんですよねw

 

 

もちろんこれは愛のある皮肉なので、特に何も問題が起きたわけではないですけど、その場はやっぱり少し気まずかったんですよねw

 

 

なので、ファミリーと適度な距離を保つことはやっぱり大事なのかな、と思います。

 

シェアハウスのデメリット

では一方でシェアハウスはどうなんでしょうか?

 

 

まず大前提として、ホームステイで挙げたデメリットの「束縛」はシェアハウスにはないです。

 

 

もちろん家によって特殊なルールはあるかもしれませんが、基本何しても自由です。

 

 

それはメリットに聞こえるかもしれません。

 

 

が、その「自由」の度がすぎると、ちょっとめんどくさくなってくるんですよね。

 

 

例えば僕のシェアハウスを例に挙げて不満を言うのであれば

 

・朝方までパーティを開かれるとか

 

・キッチンが汚い

 

こんな感じです(笑)

 

 

僕はそれでもルームメイト(ハウスメイト)が大好きなので、引っ越そうとは思っていないんですが、ちょっとは自粛して欲しいところもあるんですよね。

 

 

もちろん注意したら、パーティの頻度や時間帯を考慮してくれたので、

 

「嫌なことは嫌と注意する」

「おかしいことはおかしいと主張する」

 

 

こういった姿勢が、やっぱりシェアハウスでは特に大事なことなのかな、と思います。

 

 

朝方までパーティとか開かれると、マジで寝れないです(笑)

 

 

これもホームステイのデメリット「束縛」がないことから生まれてしまったものですよね。まぁ何事も完璧なことはないので、仕方ないのかな、とも思います。

 

f:id:kanta-ryugaku:20190313025600j:plain

 

最後に

最後にはなりましたが、総じて僕が言えることというのは

 

 

「束縛が嫌ならシェアハウス!!    気にしないならホームステイ!!

 

 

ということですかね。

 

 

一人でマイペースに生活を送りたい方はシェアハウスの方が向いてるんじゃないかな、と思います。

 

 

が、経験として、どちらも一度体験しておくのはいいことなのかもしれませんね。

 

 

では、今回の記事はこの辺りで。また明日の記事で会いましょう。

 

ピースアウト!

f:id:kanta-ryugaku:20190306035540j:plain


 

 

プロフィール
id:kanta-ryugaku

KANTA

A

Kanta In CA/the U.S.をフォローする