”僕だからこそ”言える内容をシェアしていきます。

少しでも皆様のお役に立つことが出来れば幸いです。ようこそ僕のブログへ  

【ネイティブ英語①】現役アメリカ留学生が教える ネイティブ英語まとめ

皆さんこんにちは、カンタです。

 

いつも僕のブログを読んでいただき、本当にありがとうございます。

 

そしてこれからもよろしくお願い致します。

 

さて、今回の記事ですが、以前から僕のツイッター(https://twitter.com/theonlyonekanta)をフォローされている方はご存知かと思うのですが、僕は毎日【1日1英語】と称して、ネイティブがよく使う英語を例文と共に呟いているんですね。

 

 

それを始めたのが約1ヶ月ほど前で、最近フォローしてくださった方も多いと思うので、今回は過去に紹介した【1日1英語】を例文・わかりやすい解説と共にまとめることにしました。

 

恐らく1記事だけでは収まりきらないので、2日に分けて2枚の記事になるかと思います。

 

 

f:id:kanta-ryugaku:20190320094333j:plain



 

 

1日1英語まとめ

 

I’m positive: 確かです。定かです。間違いないです。

I'm positive という表現は確かに直訳すると、"私はポジティブな人間です" となり、それでも通じるのですが、アメリカ人のネイティブの方は I'm sure の意味で使うことも多々あります。

が、ここで注意しないといけないのが、"I'm not sure" を "I'm negative" と表現している人はこれまでに見たことがないので、恐らく一般的では無いかと思われます。

 

 

Hey I’ve seen Kanta in Osaka :大阪でカンタ見たで

 

Are you sure about that? Haha :ほんま?笑

 

Yup I’m positive! :ほんまやって!

 

 

Way to go: さすがだね

way to go も日常会話で本当によく使う表現ですね。カジュアルで友人同士でよくに使いやすい便利な表現です。

 

例1

I’ve been on a diet since last month :先月からダイエットしてる

 

Damn way to go Emma! :さすがエマやな

 

例2

Dude I got this chick’s number:この女の子の番号ゲットした

 

Lol way to go bud:さすがやなぁ笑

 

Goal(s): 理想的。目標とする。

これは何か理想的で素敵だと感じた時によく使われます。個人的には、カップルや仲良し夫婦を見てよく使っていますね。

 

例1

〜ラブラブな夫婦を見て〜

Damn.. goals:理想だね…

 

例2

〜目の前にマッチョが現れた時〜

Yo that’s my goal Emma:あれが俺の目標やで。

 

LoL keep it up:頑張って笑

 

No thanks needed: 礼は要らないよ

これは簡単に聞こえて意外と皆さん知らないんじゃないでしょうか?

"You're welcome" と同じように使えると思っていただけると良いかと思います。

 

 

Hey Kanta, I really like your tweet every single time and you really encouraged me! :カンタのツイートいつも好き!めっちゃ励みになる!

 

Oh no thanks needed homie! Haha :お礼は要らないよ!笑

 

Nail it: 頑張る。いい活躍をする。勝つ。

正直、このスラングを使っている女性は僕は聞いたことがないので、特に若者で男性がよく使っている表現のように思います。(もし、女性で使ってる人も知ってるよ!という方がいらっしゃるなら無知な僕に教えてください!泣)

 

例1

Wish me luck with the exam :テスト頑張ってくるわ

 

Nail it dude!:頑張れ!

 

例2

How was my dance show? :俺のダンスショーどうやった?

 

You absolutely nailed it. :めっちゃ良かったよ!

 

Neat (níːt) : いいね。アツいね。素晴らしいね。

この表現は男女年齢関係なくよく使われています。スラングと言えばスラングなのですが、誰でも気軽にいつでも使っているような気もします。

ちなみに日本語の "ニート" は "Neet"になるので完全に違う意味です。

 

例1

The bar was pretty neat :あのバーなかなか良い感じだったよ。

 

例2

My car is 90’s classic :僕の車は90年代のクラシックなんだ。

 

Neat lol :それはアツいな笑

 

Are you on〜?: 〜持ってる?

この表現は "Do you have ~" に置き換えることも可能ですし、それも全く不自然ではありません。僕も渡米前までは知らなかった表現ですが、ネイティブの友人に何度もこう尋ねられるので、やはり実用的かと思います。

 

 

Are you on ig? :インスタ持ってる?

 

Are you on sc? :スナチャ持ってる?

 

Are you on fb? :フェイスブック持ってる?

 最後に 

最後にはなりますが、僕が【1日1英語】で紹介する英語表現というのは、ネイティブの方もよく使われるものなので、覚えておくといつか得するかと思います :)

 

また、明日の記事で残りの表現も紹介していきたいと思いますので、何卒よろしくお願い致します。

 

それではまた明日の記事で会いましょう。ピースアウト!

f:id:kanta-ryugaku:20190306035540j:plain