”僕だからこそ”言える内容をシェアしていきます。

少しでも皆様のお役に立つことが出来れば幸いです。ようこそ僕のブログへ  

デザイン変更中です

【文化の違い】アメリカと日本ではやっぱり文化が大きく違う

皆さんこんにちは、カンタです。

 

いつも僕のブログを読んでいただき、本当にありがとうございます。

 

そしてこれからもよろしくお願い致します。

 

今回の記事ですが、先ほど呟いたツイートが大きな反響を呼びまして急遽記事にすることにしました。

 

僕はこの記事の中で「日本は〜」というように批判的な意見を綴っていくつもりなんですが、誤解を招いて読者の皆さんに不快な思いはさせたくないので

 

先に言っておきますと、「日本もアメリカも素晴らしい国」だということですね。

 

日本にもいいところがあるし、アメリカにもいいところがある。

 

僕はアメリカに来て2年が経とうとしていて、そのおかげもあり日本とアメリカを中立的な立場から比較することができるようになりました。

 

なので、「この筆者は日本を批判したいだけ」と勘違いされることのないよう

どうかよろしくお願い致します :)

 

 

f:id:kanta-ryugaku:20190306120309j:plain

 

 

①日本人は他人を悪い意味で意識すぎている

もちろん全員の日本人が他人を悪い意味で意識しすぎている、ということはないと思います。

 

がしかし、僕のツイートが大きな反響を呼んでいるように、皆さんも息苦しさというものを感じているのは確かですよね。

 

日本の "嘲笑文化" というものが本当に強すぎると感じていて

 

例えば、

・あなたのファッション

・あなたの顔の部位

・あなたの体型

・あなたの身長

・あなたの声質

・あなたの髪型

・あなたの英語力

・あなたの..

 

挙げていくとキリがないですよね。

 

”服がダサいのであなたとは付き合わない"

"一重じゃんブス"

"太ってるね。え、ガリガリじゃん"

”チビだねw”

"声カスカスじゃんw"

"頭薄いね"

"発音上手いと思ってる自分かっこいいと思ってるの?"

"アクセント強すぎる。あなたの英語は下手w"

 

こんなこと正直書いてると辛くなってくるんですが、こういうことを言ってしまう方ってたくさんいらっしゃいますよね。相手の気持ちも考えずに。

 

こんなことを言ってしまう原因って何だと思いますか?

 

それは"他人を悪い意味で意識しすぎてる"からなんですよね。

 

他人の人生なんて自分の人生じゃないんだから気にしなくていいんですよ。個性がある人間、自分を貫いてる人間って何だか素敵だと思うんです。

 

"みんな違ってみんないい" という金子みすゞさんの有名なお言葉がありますけど

 

僕はまさにその通りだと思っていて、僕ら人間もクローン集合体じゃないんだから、人と違うことは当たり前なんですよ。容姿だけで判断し、相手を傷つけるような言葉を投げかける人を僕は本当に軽蔑します。

 

 

②一方アメリカはどうなの?

じゃあ一方でアメリカはどうなんでしょうか?

 

「アメリカ人全員に会った事がないんだから、そんなことわからないだろ」

とおっしゃられる方もいるかと思うんですが

 

2年間アメリカで生活してみて、これまで実際に生で感じたことというのは

 

やはりアメリカ人の方は個性というものを大切にしていて、周りの目は気にせずに堂々と胸を張って生活している方が多いと感じています。

 

というのも、ツイート内でも言ったように

"パジャマで通学" してる方

"日本の小学生が履くような靴を履いている大人"

"ポケモンのTシャツを着てる大人"

"すっぴんでも何も気にしていない女の子"

 

このような方は実際にたくさんいるんですよね。

でもみなさん全く恥ずかしそうに振舞っていません。

 

なぜでしょうか?

 

それは "自分が自分の容姿を良いと思っているから"なんですよ。

彼らは他人の目を気にしていないし、周りも全く気にしていないんですよ。

彼らの文化では、容姿で人を馬鹿にすることなんて滅多にないんですよね。

 

帰国子女の方が日本に初めてやってきて数ヶ月後に

「アメリカに戻りたい」なんておっしゃるように、日本ならではの他人を意識してしまう・他人が他人を意識しすぎる文化というものが浸透しているんだと思います。

 

むしろアメリカでは街を歩いていると、知らない人に

"その靴かっこいいね。どこで買ったの?" とか

"そのMacBookのケース売ってくれない?めっちゃセンスある!" とか

褒めてくれる方もたくさんいらっしゃるんですよね。

 

エレベーターで一緒になった方でも全然知り合いじゃないのに

"君の髪型いいね。好きだよそれ" って仰ってくれる方もいるんですよ。

 

これは当たり前ですが、他人の容姿を批判するよりも他人の容姿を褒め合う方が絶対に気持ちいいですよね。褒められて嫌な思いする人なんていないに決まってますから。

 

僕はこの日本の嘲笑文化が本当に嫌いで、一刻も早くみんなが意識し始めて改善して欲しいと思っています。それは確かに難しいかもしれない。長年続いてる文化だから。

でも、一人一人が意識し始めることに意味があると思っていて読者の皆さんにもよろしくお願いしたいです。

 

 

これは綺麗事かもしれませんが、

アメリカも日本もどの国でもみんながお互いの国の良いところを真似し合えばもっと平和な世界に近づいていくんじゃないかなと思っております。

 

では、今回の記事はこの辺りで。また明日の記事で会いましょう。

 

ピースアウト!

f:id:kanta-ryugaku:20190306035540j:plain



 

プロフィール
id:kanta-ryugaku

KANTA

A

Kanta In CA/the U.S.をフォローする