”僕だからこそ”言える内容をシェアしていきます。

少しでも皆様のお役に立つことが出来れば幸いです。ようこそ僕のブログへ  

デザイン変更中です

【リスは害獣】可愛いのはチップとデールの世界だけなんです。

みなさん、こんにちは。カンタです。

 

いつも僕のブログを読んでいただき、本当にありがとうございます。

 

そしてこれからもよろしくお願い致します。

 

今回の記事なんですが、みなさんアメリカやカナダには野生で大量のリスがその辺にいることをご存知ですか?

 

留学当初や、観光で普段見られないようなリスを間近で見れると興奮するのは当たり前だと思うんですよね。

 

僕も渡米当初そうでした。普通に目の前をチョロチョロと歩いていて、

「え、すごい。リスがいるw」って感動したのを覚えています。

 

が、実は現地では「リスは害獣」として有名なんですよね。

 

その理由をいくつかに分けて説明していこうと思います。

 

 

 

リスが害獣と言われる理由

見た目は可愛らしいリスなんですが、リスのおかげで及ぼされる被害の数は凄まじいです。

 

・建物の配線やケーブルをかじる

 

・家庭菜園や農作物を荒らし花壇や作物をダメにする

 

・カラスのようにゴミをあさる

 

・車のボンネットに巣を作る

 

・噛み付いたり、引っ掻いたりと意外と凶暴

 

・噛まれると狂犬病や感染症の恐れがある(これが本当に厄介)

f:id:kanta-ryugaku:20190228091318j:plain

と、こんな感じでざっくりリストアップしてみましたけど

はっきり言って迷惑すぎますよね。読者の方の綺麗なイメージを潰しちゃったと思うんですけど、リスのおかげで大変な思いをしている方は実はゴロゴロいるんですよね。

 

配線を切られたら工事会社を呼ばないといけないし、農家の人にとって農作物を荒らされると食べていけなくなる。

ゴミを掃除するのもリスではなくて人間だし、車のボンネットに巣を作られると相当きついです。大便や小便をされると匂いが一生残るので、どれだけ香水や消臭剤を使っても手遅れで実際に車を売る必要が出てきたりします。(実際に僕の友人は3ヶ月出張で家を留守にしていて、車のボンネットに巣を作られ売却しちゃいました。)

 

リスを見つけても絶対にしてはいけないこと

こんなことを書いていると頭が痛くなってくるんですけど、

正直僕の意見としては、留学生や観光客が注意するべきことというのは

最後の "噛まれると狂犬病や感染症の恐れがある" という項目だと思うんですよ。

 

というのも、自分から何かしない限りリスが襲ってくることはないので、自分の身に被害が起こることは一切ないんですよね。

 

しかし、野生のリスを見慣れていない留学生や観光客というのは思わず触れ合おうとする。彼らにとってリスは "チップとデール" の世界の感覚だと思うので、近づいて手に乗せてみたり、なんならキスをしたりする方もいるかもしれませんね。写真写りが良くなるっていう理由で。

 

しかし、一方でリスは人間を敵とみなして警戒態勢に入る。普段人間が寄ってくることはないので、凶暴に噛み付いてくることもある。だって現地の人はリスが害獣だってことを知ってるわけですから、普段触れ合ったりしてるわけないんですよね。

 

リス自体は人懐こいことは稀で人が寄ってくると逃げることが多いので

リスを見つけても放っておく、写真を撮るにしても遠くから撮る方がいいですね。

 

リスの危険度がどれぐらいか知っている現地の方々は、リスを手の上に乗せたり異常に近づいたりしている観光客を見ると驚いてる様子を見せていますね。

 

まず噛まれなくても体自体が菌だらけで汚いので、十分何かの感染症になる可能性は高いです。だってゴミ箱に住んだりしてる動物ですからね。

 

リスが原因で狂犬病や感染症にかかるっていうのは本当で、それが死の原因になるかもしれません。

狂犬病は致死率100%。死因が "リス" というのは本当に笑えないので気をつけてください。

 

実際に噛まれたらどうしたらいいの?

すぐにお医者さんに診てもらいましょう。放置していると、どんどん菌が体に広がっていくと思いますので。

どこでもいいので近くのお医者さんに行き、

"I got bitten by a squirrel." と伝えると相手も状況を把握して対応してくれます。

発音がわからないならスマホにでも打ち込んで見せるだけでいいので、とにかく早急な対応を頼んでください。

 

対応方法は病院や傷の度合いによって様々ですが、最低でも破傷風の注射は必要になるみたいですね。英語にはなりますが、リスに噛まれた時の対応について綴ってある質問サイトを見つけましたのでご参考ください。(I got bitten by a squirrel. What should I do? - Quora)

 

僕も留学当初は、「うわ!すごい!」って言ってる側だったので

すごい気持ちはわかるんですが、リスが害獣というのは現地では常識なので本当に注意してくださいね。遠くから写真を撮るぐらいなら全く問題ないので。

 

では、今回の記事はこの辺りで終わろうと思います。

 

ピースアウト!

f:id:kanta-ryugaku:20190228095156j:plain



 

 

 

プロフィール
id:kanta-ryugaku

KANTA

A

Kanta In CA/the U.S.をフォローする