”僕だからこそ”言える内容をシェアしていきます。

少しでも皆様のお役に立つことが出来れば幸いです。ようこそ僕のブログへ  

デザイン変更中です

【美人も?】マッチングアプリで外国人と出会える簡単な方法大公開

みなさんこんにちはーカンタです。

 

いつも僕のブログを読んでいただき本当にありがとうございます。

 

ツイッター(@theonlyonekanta)を通してたくさんの方から意見をいただきそれがモチベに繋がっております。

 

ではでは、今回の記事ですがタイトルにもある通り18禁になりますね。卑猥な表現も少しだけ書いたりするので、マジで18歳未満の方はページ閉じましょうね。

 

〜目次〜

・外国人が確実に好む口説き文句(ファーストメッセージ)

・マッチ数を確実に増やせるプロフィールって?

・女性がマッチングアプリを使うときの注意事項

 

みなさん、日本でマッチングアプリとか使いますか?T◯nderとか結構有名ですよね、世界中で。

僕も実際にアメリカでたくさん利用したことがあります。普通に友人作りのためにやってる人も多いですよね。多分w

 

僕はアメリカでマッチングアプリを通して、多分100〜200人ぐらいと実際に会って遊んだことがあります。合計マッチング数は500超えてます。

 

そこでなんですけど、自分のタイプの子とマッチした後ってメッセージ送りますよね。大体の日本男児は英語で口説いたりしたことないので

"Hi!" とか "How are you?" とか "I'm glad we just matched lol" 

とか言うんですよね。別に僕は馬鹿にしてるわけじゃなくて世界の日本男児を救いたくて書いてるので怒らないで欲しいんですが、こういうファーストメッセージはマジでやめたほうがいいです。

 

実際に僕もアメリカ人の女友達が結構いて、こういう話したりするんですけど

"Hi" 系統がファーストメッセージだと返信する気失せるみたいですねw

女の子にはマッチングアプリでえげつない量のメッセージが来てるわけで、そういうシンプルすぎるファーストメッセージは面倒臭がられるみたいです。

 

「いや、そんなの知らねえよw」って思った人、僕も最初そうでしたw

こっちからしたら日本出身でそんなこと分かるはずがないのである意味仕方ないんですよね。

 

 

ファーストメッセージ攻略にはポイントがあるんです。

それは "相手を笑わせることができたら勝ち" ということ。

 

僕はよく "Jesus I just matched with a hottie! Gotta tell my dad"

"ヤベェ。クソ可愛いやつとマッチした。これは親父に言わなきゃ。"

 

とか送ってました。

すると相手は

"OH MY GOSH lol, well apparently so did I"

"え、やば!笑 私もクソイケメンとマッチしたみたいw"

 

ってな感じで僕のノリに合わせてくるんですよ。

僕がクソイケメンかどうかはスルーで全然大丈夫です。

 

まぁ、つまりそこから会話を始めることができるわけなんですよね。

そのあとは

"High-key jk haha"

"まぁ実際には冗談(親父には言わない)だけどw"

とか言って会話を引っ張って行くわけです。

 

次に会話が弾んできたところで、スナップチャットかインスタグラムを聞く。

そこで会話をもっと弾ませて行く。

何日か経過してまだ会話が続いているようなら遊びに誘ってみる。

 

っていう流れですね。めっちゃ簡単です。だって僕のファーストメッセージをコピペしまくればいいだけなんで。それでも成果が出なかったら @theonlyonekanta のツイッターアカウントにDMください。個別で助けます。

 

まぁ僕が挙げた例じゃなくても、とにかく何でもいいので何か面白いジョークを言ってみる。相手がそのジョークを気に入ってくれたら返事がもらえて、会話が始まります。

 

次に "マッチ数を確実に増やせるプロフィール" ということですが

自分のプロフィールにはもちろん自分の写真アップしていきますよね。

ここにも何個かポイントがあって、自撮りを1枚目(みんなが最初に見る写真)にしておくといいですよ。

それはなぜかというと

「友人と写ってる写真だと、相手からするとどっちがどっちか分からない」ので

実際に僕の友人は「誰があなたなのか考えるのがめんどくさいからLikeしない」とか言ってましたね。まぁ言われてみれば確かにそうだなーって感じ。

 

次に、自分の自己紹介文ってどんなこと書いてますか?

 

"Hi! My name is Kanta. I'm from Japan. I really want to learn English. I like baseball"

 

こんな感じだったりしますか?

実はこういう感じだとマッチングは増えないと思いますね。実際に僕が最初そんな感じでマッチ数も少なかったので。

ここでも鍵になってくるのは "ユーモア(面白さ)" ですね。

例えば僕の自己紹介文はこんな感じ

"Looking for someone teaching me how to cook eggs"

"目玉焼きの作り方教えてくれる人探してます"

 

とか

"I have my own Costco membership, if you ever wanna join me, swipe right"

"コストコのメンバーシップ持ってるから一緒に行きたかったらLikeしてくれ"

 

とかですかね。いや割とマジでアホですよねw 自分でもそれは思います。

でも実際にこれがめちゃめちゃ効いてくるんですよ。

自分の自己紹介はマッチした後の会話ですればいい。しかもその方が会話の話題に困らなくて済むんですよ。

どれだけ相手に、「自分はユーモアのある人間か」と思わせることが大事になってくるわけです。全然コピペして構わないので、お互い頑張って行きましょう。

 

最後に "女性がマッチングアプリを使う上での注意事項" ですが

マッチングアプリにいる男って日本では知らないですけど

アメリカってヤリモクのやつばっかなんですよね。そういう目的のやつとマッチングして会話が弾んで行くと、やっぱり僕が言ったようにスナチャやインスタを聞いてくる。

 

インスタならまだ大丈夫だと思うんですが

スナチャって相手が送ってきた写真を開くまで相手が何を送ってきたかわからないんですよね。

その何が問題かというと、スナチャを交換した後に相手から写真が送られてきて

「早速メッセージきた!」と思って歓喜していると、それが、チ◯コだったとかマジであるんですよ。これ日本もそうなんですかね?w

 

実際に僕の友人は何人も同じこと言ってましたね。だからスナチャは渡さない子も多いみたいで。

せっかくマッチしたのに、思わぬところで気持ち悪い思いしたくないですよね。なので海外でマッチングアプリを使うときは、こういうことも頭に入れて気をつけて欲しいと思っています。

 

最後に今日のポイントをまとめると、

 

ファーストメッセージを意識する。

自撮りを1枚目にアップ

ユーモアのある自己紹介文にしよう

女性の方がもし相手と違うSNSを交換するなら警戒しよう

 

の4つの点になります。

 

ではでは、ここまで読んでいただきありがとうございました。

この記事が少しでも役に立てばとても嬉しいです!

 

また明日、次の記事で会いましょう。ピースアウト!

 

f:id:kanta-ryugaku:20190210110352j:plain

 

プロフィール
id:kanta-ryugaku

KANTA

A

Kanta In CA/the U.S.をフォローする