”僕だからこそ”言える内容をシェアしていきます。

少しでも皆様のお役に立つことが出来れば幸いです。ようこそ僕のブログへ  

【アメリカ留学】アメリカ留学 オススメの州 治安は?差別は?天候は?

こんにちはーかんたです!

 

みなさんいつも読んでいただきありがとうございます。

 

おかげさまでブログ開設2週間でもうすぐ月間1万PV達成しそうです。本当に感謝感謝です。

 

そして、これからもよろしくお願いします。

 

では、今回の記事ですが

個人によって意見が変わってくるかもしれませんが

”アメリカ留学でオススメの州” になります

 

〜目次〜

・オススメの州トップ3

・留学先の州を選ぶ上でのポイント

・まとめ

 

まずオススメの州トップ3

僕自身、日本人留学生の友人や知り合いが全米にたくさんいるので

自分の経験に加えて彼らの意見なども参考にしました。

 

カリフォルニア州

フロリダ州

ワシントン州 (シアトル)

 

の3つの順になりますね。

僕はカリフォルニアを1位に選びました。僕自身カリフォルニアに住んでるということもあり、カリフォルニアの魅力を十分理解してるのでシェアしていきたいなと思います。

 

〜カリフォルニア州の魅力〜

①常夏

②アジア人に対して差別意識が少ない

 

ということですが、僕の個人的な意見では留学するにあたって一番大事なことって

”天気” だと思うんですよね。

 

僕は1年間シアトルにいたことがあるんですが、シアトルは9月下旬から2月の末まで雨季に入り本当に毎日雨ばっかりになります。

現地の方ならどうってことないかもしれないけど、僕たち留学生は全くその天候に慣れていないのでうつ病になってしまう人も実はめちゃめちゃいるんです。

 

テストの成績が悪くて落ち込んでる時に外に出たら雨

彼女にフラれて病んでる時に外に出たら雨

バス停でバスを待ってる時もずっと雨

 

頭おかしくなりそうですよね。なので僕はシアトルを抜けてカリフォルニアに転校したわけです。

比べてカリフォルニアは常夏で年に3回雨が降る程度で

しかも湿気がないので過ごしやすくビタミンDめっちゃ摂取できて健康的ですw

 

次に "アジア人に対する差別意識が少ない" ということですね。

実はアメリカってまだまだ差別が激しくて黒人差別やアジア人を下に見ている人って結構いるんですよね。

 

でも比較的、西海岸と東海岸沿いは多様性に対して寛容的な方が多くてアメリカのアジア人の割合を大きく占めています。

実際に留学してみたら、アジア人っていうだけで馬鹿にされた!なんて悲しすぎるので、このポイントは天候よりも大事かもしれません。

 

〜フロリダ州の魅力〜

①常夏 (またかw)

②アジア人に対して差別意識が少ない

 

フロリダ州もカリフォルニア州と同じように常夏なんですが、どうやら温度差が激しくいきなり寒くなる時もあるみたいです。

それでも常夏は常夏なので晴れの日は他の州に比べて多いみたいですね。湿気はすごいみたいですがw

そして、カリフォルニアと同様アジア人に対して寛容な方が多いのでアジア人留学生も多いみたいですね。これは友人からいただいた意見です。

 

最後に僕がオススメするのは

なんと "ワシントン州 シアトル"です

 

いやいやめっちゃディスってましたやん!って思う方がほとんどだと思うんですけど

シアトルは本当に素晴らしい州だと実は今でも思っています。

 

〜ワシントン州(シアトル)の魅力〜

①シアトルに現地人の人間性

②シアトル発の世界を代表する企業が多い

 

今僕はカリフォルニアに住んでいてシアトルに住んでいた時と比較できるんですけど、なんとなくシアトルにいる人の方が思いやりもあって優しい感じがします。なんとなくなんですけど。

”みんな平等” っていう意識をみんなが持ってるような感じ...なんとなくわかりますかね。

アジア人の割合もそうですがLGBTの方の割合もとても多く、ジェンダーに対する理解も深いと思います。

次に②ですが、シアトルから始まった有名な企業って何があるかご存知ですか?

 

実はスターバックスマイクロソフトamazonの本社まであります。

ダウンタウンに行くと高層ビルがずらりと並んでいて実際に体験で入ったりすることも可能みたいなので刺激がもらえる方もいると思いますね。実際に行ってみるといい経験になると思いますので是非どうぞ!

 

ただ序盤で言ったように雨季に入ると天気が最悪になるので、強くオススメはできませんが魅力もしっかりあるということを伝えておきたかったです。

 

留学先って「日本人が多いか少ないか」で決める人がほとんどを占めると思うんですけど、これは正直全く関係ないんですよね。

なぜなら

”日本人と絡むかどうか、外国人の友人をたくさん作れるかどうかは自分次第”

だからです。

むしろバカンスに行くわけじゃないんだから、健康的で自分が住みやすいところを選ぶのがベストなんじゃないかなと思います。

 

では、長々と最後まで読んでいただきありがとうございました。

また次の記事で!ピースアウト!

f:id:kanta-ryugaku:20190209083822j:plain