”僕だからこそ”言える内容をシェアしていきます。

少しでも皆様のお役に立つことが出来れば幸いです。ようこそ僕のブログへ  

【英語学習】アメリカ留学してる留学生が教える英会話力向上法とは?

こんばんはーカンタです。

 

今日も英語関連の記事書いていきたいと思いますー!

 

今日のトピックはズバリ

 

英会話力向上法

 

です。

まぁ方法というよりも、上手くなるための近道と言ったほうがいいかな?

 

今日僕が書いていくことは、

留学経験のある方、留学経験のない方、またはこれから留学を控えてる方..

誰に対してもタメになってほしいですね。

 

〜目次〜

・留学中に実行するべき英会話力向上法

・日本で実行するべき英会話力向上法

・日頃から意識するべきこと

 

では早速いきましょー!

まず留学中に英会話力を向上させる方法を紹介します。

 

ネイティブの友人をひたすらつくる

②...

 

あ、②も一生懸命考えたんですけど、①しか思いつきませんでした。

はい本当にそのまんまです。とりあえずネイティブの友人を作りまくるんですよ。

 

僕は一人で渡米したので、アメリカに着いた時は英語もまだまだ下手くそで知り合いも一人もいなかったんですよね。でも学校が始まった初日にはもう新しい友人を作って飯とか行ってましたね。今でもいい思い出です。

 

さて、ここで言えることは何かと言うと

 

英語力は外国人の友人ができない言い訳にはならない

 

ということ。これは結構ポイントです。

英語力なんてなくても、友人なんていっぱいできます。それは僕も証明しました。

そもそも留学の道を選んだ時点で、自分が思ってる以上に皆さん行動力あるししっかりしてると思います。大丈夫です :)

 

では、どのようにして僕がたくさんの友人を初日からつくったのか?

 

僕の一番最初のクラスはコミュニケーションで、「これ絶対グループワーク」とかあるなぁって予想してたんですよね。

なので、年齢層が一緒くらいで何となく気が合いそうなやつの横に無理矢理座りにいきました。そこで話しかけるわけです。

 

ベーシックですけど "Hey sup I'm not ready for school at all" とか言っちゃってねw

 

そうしたら向こうもちゃんと返してくれるんですよね。会話を弾ませようとしてくれるわけです。

そこで自己紹介をちゃんとする。

日本から来たばっかりで英語が苦手、と伝えるとこれからの授業でサポートしてくれるようになる。宿題も一緒にやり始めて、どんどん距離が近くなっていったわけです。

 

もう一つ例を挙げると、その学期に僕はジムのクラスも取っていました。学校にジムが付属されていて、そこで35分間運動するだけで単位をもらえる簡単なクラス。

 

もちろんジムのクラスなので、監視員がいるだけで先生はいません。なのでクラスメイトと話す機会が皆無なわけなんです。

 

そこで僕が何をしたかというと、何週か通ってるうちに、全く同じ時間帯にいつもジムに来る女の子の二人組がいることに気づきました。

その時は全く女友達もいなかったのでチャンスだと思い、思い切って授業後に外で話しかけることにしたんですよね。

 

"Hey uhm.. I know it's super random but.. wanna be my friend?" 的な感じでw

 

そりゃ向こうからしたら「こいつ誰だよww」みたいになってたわけなんですけど

さっきも言ったように、日本から来たばっかりで英語がまだまだできないから、たくさんの友人が欲しいという旨をちゃんと伝えると、相手も受け入れてくれてインスタを交換して連絡を取り合うようになりました。

 

それ以降、その子たちとはずっと仲良くて、その子たちのいつメンにも混ぜてもらい

毎週のように遊ぶ仲にまでなったんですよね。

 

この二つを例を今思い出してみて、あの日あの時あの場所で声をかけていなかったら今もお互い知らないままなんだろうなぁと不思議な感覚を覚えます。積極的に行動して声をかけてよかった、本当にそう思います。

 

例え英語力が全くなかったとしても

”友人をつくる努力をする”

 

これが本当に大事なことになって来ます。実際に話しかけてみて仲良くなれなかったとしても、それも全然よくあることなので気にしなくていいです。

 

とりあえず不審者レベルでもいい(ごめんこれは言いすぎたw)ので、話しかけまくってください。会話が弾んで来たと思ったら何でもいいので連絡先を聞く。タイミングを見て遊ぶ約束をする。

 

こんな感じで能動的に動くことを意識し続けると、気づいた頃にはたくさんの友人に囲まれてると思いますよ :)

 

次は "日本でもできる英会話力向上法 です。

 

とりあえず先に、今回の記事では "英会話教室の必要性" については書かないのでまた次の機会にしたいと思います。

 

日本でもできる英会話力向上法で一番僕が勧めるのは、

 

外国人留学生の友人をつくる ということです。

 

..ん? これって留学中にしてることと根本は同じやん!

 

ってなりますよね。そうです同じです。

その辺にいる外国人留学生に自分から話しかけるんです。

 

でも日本に来ている外国人留学生は、そもそも日本語を勉強しに来てる訳で本当は日本人の友人作りまくりたいはずなんですよね。お互い一石二鳥になりますからね。

なので、これって実は割とハードルが低いんですよ。今だと交換留学生とかたくさんいると思いますし。

 

外国人の友人をたくさんつくると、たくさん遊ぶ機会(話す機会)が増えてきますよね。

 

そうすると、発音の矯正をしてもらえる機会も増えるしメール上でしか使わない英語なども知ることができます。いわば、無料の英会話講師になってくれるわけです。

こんなこと聞いたらもうつくりまくるしかないですよね。メリットしかないです。

 

もし、この読者の方が陽気な性格じゃなかったとしても、英語力を伸ばすためならきっと挑戦できるはずです。

 

最後に、日頃から意識するべきことですが

 

これは留学中や日本在住中でも関係なく、

 

”わからない単語が出てきたら、発音の方法をすぐに調べるか相手に聞いて、スペルを確認しながらもう一度聴く”

という習慣を身に付けることですね。

これは会話中でも教科書に出てきた英単語も同じことです。

 

僕は割と怠け者なのでわざわざ書いてメモにはしませんが、相手には必ず聞くようにしてます。相手もちゃんと丁寧に教えてくれるので聞くことは全く問題ありません。

 

①、②のハードルがちょっと高いって思う方でも、③は今からでもできると思います!

 

以上が僕が勧める3つの英会話力向上法の近道でした。

この記事を見て少しでも読者の方の役に立てたのなら本当に嬉しいです。

 

ではでは、そろそろ寝る準備しますね。ピースアウト!

 

f:id:kanta-ryugaku:20190206154045j:plain